Menu

国内販売実績No.1ブライズメイドドレス通販なら、ブライズメイドドレス専門店エクラへ

ブライズメイドドレスの選び方

ブライズメイドを頼む側も頼まれる側も、初めての事で分らないことだらけ…
何から始めればいいかエクラが全て教えます!

Point1.ドレスの方向性を決める

同じデザインのブライズメイドドレス ピンク

♥ 同じデザイン・カラーのブライズメイドドレス
選びやすさ ★★★★★

結婚式のブライズメイドと言えば同じカラーで同じデザインのドレスが伝統的なスタイル。
統一感があるのでウエディングフォトも一層華やかになる一番クラシカルでお勧めのスタイルです。

エクラでは現在膝丈・ロングドレス合わせて200着以上、最大80色からオーダー可能ですのできっとお気に入りの1着が見つかるはず!

♥ デザイン違いのブライズメイドドレス
選びやすさ ★★★★☆

ブライズメイドと一括りに言っても、身長・体型・個性もバラバラです。
自分に一番似合うデザインを着たいのは当たり前!なので最近は同じカラーで違うデザインのパターンもとても増えています。
膝丈ドレスとロングドレス、たくさんのデザインから選べるのでより一層ドレス選びが楽しくなるかも!

カラー違いのブライズメイドドレス<

♥ カラー違いのブライズメイドドレス
選びやすさ ★★★☆☆

グラデーションで選んだり、大人数の場合は半々で色を変えてみたりと、ドレスカラーを変えるスタイル

ブライズメイドが3名以上いる場合にオススメです!

ドレスは生地を合わせ、シフォンならシフォン、チュールならチュールから選んだ方が見た目にも統一感が出ます。

出来上がりがバラバラの印象にならないようにメインとなるカラーの打ち合わせや、デザインも変える場合は各々の希望などブライズメイド同士で相談してくださいね。

ミックス&マッチ 生地もデザインも違うブライズメイドドレス

♥ Mix & Match 生地もデザインも違うブライズメイドドレス
選びやすさ ★☆☆☆☆

近年はブライズメイドドレスも多種多様、キラキラのスパンコール素材やレース素材などのドレスも続々登場しています。
素材・カラー・デザインをミックス&マッチで選ぶ上級者向けの選び方です。

テーマが決まっていると色のトーンなどで合わせやすいですね。
花嫁様が主体となって、ご自身のイメージする結婚式のイメージをブライズメイドに伝えましょう!

どの選び方も費用・デザイン・カラー等の面で全員が納得できるドレスを見つけていただきたいとエクラは考えます

一生に一度の結婚式、是非花嫁様の意見を尊重してブライズメイドドレスを選びましょう(サプライズを除きます♥)

Point2.おすすめデザイン

方向性が決まったらドレス選び…そこでブライズメイドドレス選びのコツ!

エクラのお客様の中で一番のお悩みが、デザインがありすぎて選べない・・・。
そこで人気のあるお勧めドレスを御紹介します!